2017年度後期留学生オリエンテーションを開催しました

写真

2017年9月30日、国際人間科学部、国際文化学研究科で受け入れる36名の学部生、16名の大学院生の交換留学生のオリエンテーションを実施しました。はじめに、近藤徳彦教授/国際交流副委員長から歓迎のあいさつがありました。その後、教務学生係、GSP (Global Studies Program) オフィスより、交換留学生の履修手続き、学生生活に関する説明がありました。来日直後の交換留学生の生活支援、受入れをサポートする国際文化学部・発達科学部・国際人間科学部生のチューターも参加し、新学期準備に向けて、交換留学生から沢山の質問があり、有意義なオリエンテーションとなりました。