[ 在学生向け]交換留学生チューターを募集します

国際人間科学部交換留学生の大学生活と学習をバックアップするチューターを、以下の様に募集します。興味のある方は、

の各説明会のページをご覧下さい。

希望者はなるべく採用する予定ですが、多数の応募があった場合には、選考によって決定します。なお、特定の国・地域、特定の大学からの留学生のみのチューターをしたいという希望には沿えませんのでご了解ください。

募集人数
22名(全体で30名)
募集期間
2018年6月13日(水)~6月28日(木)
任期
2018年10月1日~2019年3月31日
応募資格
  • 国際人間科学部、国際文化学部、発達科学部に所属する学生
  • 来日直後の手続きをサポートできる者(2018年9月26日~10月第1週(授業時間を除く))
  • 責任をもってチューターとしての仕事を実行できる者
※ 2018年度に休学している人、または、休学を予定している人は応募できません。
主な業務内容
  • [主業務]来日直後の手続きのサポート(入寮手続き、市役所での住民登録、銀行口座開設などの補助)
  • 学生生活、日本文化、日本語表現等に関する困難を緩和するためのサポート
  • フェアウェルパーティ(2月)の主催及び淡路ショートトリップ(10月)の運営補助
  • その他交換留学生の支援に関すること
なお、チューターの仕事に従事した時間数に対しては、原則として規定の金額が支払われます(1学期あたり上限32時間)。採用後は全員でチューター委員会を組織し、同委員会として学生生活や日本語支援のための業務、各種のイベントの企画などを行います。
応募手続
申込書を、BEEF Venture「Global Studies Program 留学型 GS コース (交換留学) 2018年度申込分」のコース内の「2018年度後期交換留学生チューター:応募」からダウンロードしてください。Beef Ventureにある申込要領・申込書(記入例)を熟読してください。
応募手順
  1. BEEF Venture(https://venture.center.kobe-u.ac.jp)にログインする。
  2. 「コースを検索する」に「交換留学」と入力し、検索する。あるいは「国際人間科学部」をクリックし、「Global Studies Program 留学型 GS コース (交換留学) 2018年度申込分」を探す。
  3. 「Global Studies Program 留学型 GS コース (交換留学) 2018年度申込分」のページに入り、「私を登録する」ボタンをクリックする。
  4. 「2018年度後期交換留学生チューター:応募」の「課題を追加する」をクリックし、ファイル(自署なし)を提出する。
  5. BEEF Ventureに提出したファイルを印刷し、自筆で署名する。
  6. 署名入りの参加申込書を教務学生係のメールボックスに提出する。
決定時期と結果の掲示
7月中旬に、鶴甲第1キャンパスICカフェ掲示板及び鶴甲第2キャンパス教務学生係前掲示板にて結果を掲示します。
お問い合わせ先
国際人間科学部 国際交流委員会(チューター担当:岩本和子、太田 和宏)
国際人間科学部GSPオフィス(鶴甲第1キャンパス)(担当: 水野、高田)